一括査定は辞めたほうが良い?

よく言われる一括査定のデメリットですが、
簡単に言うと鬼のように電話がかかってくるということです。

 

車を買い取る業者というのは、一昔前まであまり上品ではないのが常識でした。ですから、バシバシ電話がかかってくることに対して面倒に思う方もいらっしゃるのだと思います。忙しいのにお構いなしに電話がかかってくるとか?もう車を売ってしまったにもかかわらず、別の営業で電話がかかってくるとか?一昔前の一括査定の悪い面を忘れられない方も多いのかもしれませんね。

 

自動車保険の一括見積では、電話はほぼかかってきませんが、車の買取のばあいには、あなたがネット上で申し込みを完了したらほんの2,3分で電話がものすごくかかってくると思います。急いで車を売りたい方にとっては、願ってもないことらしいのですが、なんとなく見積もりしていようかな?という程度の方にとっては、コレって衝撃的で耐えられないことでもあるようなのです。

 

個人情報を入力する際には、電話番号の入力には注意が必要ですね。登録の際には、家の電話番号ではなくて、携帯の番号の方が良いのではないかと思います。

 

一括査定は、辞めたほうが良いという方もいらっしゃいますが、結局は、入力の手間などを考えると1回の入力で、複数の会社から電話がかかってくるシステムは、魅力的だと思います。

入力項目の電話番号の入力に注意

これはできれば携帯番号を教えたほうが良いですね。
どこからかかってきた電話か一目瞭然ですし、出ることができない場合も当然あるはずですから、自宅とか会社とかの電話番号を教えると面倒だと思います。