番組内容

ガイアの夜明けのサイトには以下のように書かれていました。

節約志向の高まりで、中古品ビジネスが活況だ。家具、電気・電子機器、日用品の市場は約1兆円、中古車を合わせると3〜4兆円に上ると推計されている。ところが、不要になった製品を売却したり、他人に引き渡したりする人はまだ少なく、中古品の業界では「商品をいかに仕入れるか」が課題となっている。そこでリサイクルショップ各社は、中古品の"買い取り"に力を入れ始めた。一方で、これまで中古車の"買い取り"がメインだったガリバーは、"販売"に力を入れるという。一体、なぜなのか?家庭に眠る"お宝"を掘り起こそうと動き出した、中古品ビジネスの最新の動きを追った。

ガリバーは、以下に売るかにシフトしているのですね。

 

そういう私は、実はガリバーで中古を購入したのです。
なぜ購入したのか?
それは、同じ年代の欲しかった車よりも格段に品質が良かったからです。
そして、車屋さんにしては、とっても丁寧だったのです。

 

車屋にそういった上品なものを求めていなかった私ですが、
ガリバーの客の扱いにはちょっと良いなと思ってしまったのです。

 

放送が楽しみですね。

ガイアの夜明け見ました!

個人的には、高円寺のリカーオフがすごいと思いました。

 

ガリバーがなかなか出てこない!
そう思ってみていたら、知らないことだらけでしたね。
新ブランド店舗の 「LIBERALA(リベラーラ)」 という外車専門のかっこいい販売店が紹介されていました。東麻布の飯倉から東京タワーの方へ向かって坂を下っていく途中の右側です。全然気が付きませんでした。

 

あとは、アウトレット店なんかも紹介されていました。
ガリバーは、かなり進化していますね。
で、なぜ進化しているかというと、今後の市場動向を予測しているからなんだそうです。

 

ただ、オークションで利幅を稼ぐビジネスモデルでは先が見えている。
今後は、お客様に満足してもらうことで、また車を売ってもらえるような事業づくり、そして車を売ったら買ってもらうという満足の連鎖を目指している会社だということが理解できました。今後もガリバーを応援していきたいと思います。

 

PS.TRUSCO 軽量樹脂製運搬車「カルティオ」のCMが妙に頭にこびりついてしまいました。使いもしないのに欲しいです。